メニュー »

自然素材と構造

NATURAL & STRUCTURE

自然素材と構造

建築材料には様々なものがありますが、当社が自然素材をすすめる一番の理由は「自然の温もりを感じながら健康に暮らしていただきたいからです」。

自然素材の家づくり

無垢材などの自然素材を使った家は心も体も癒してくれます。そして時が経つにつれてどんどん良くなっていきます。木材などは乾燥につれて強度が増し色つやも美しくなっていきます。自然素材でなければ経年劣化していきます。

代表的な自然素材には、木(無垢材)、石、漆喰、珪藻土、和紙、などがありますが、素材の持つ特徴(強み)を活かして適材適所に使うことが大切です。

また素材によって仕上がりも大きく変わります。木(無垢材)にもいろいろな種類があります。
柔らかい雰囲気や気品ある雰囲気など天海工務店ではお客様のイメージに合わせて自然素材をご提案させていただいております。

もちろん木の家ですと傷がついたり手垢がついたりはあります。ですが、木にはリラックス効果、調湿作用、抗菌作用、など快適に暮らすための様々な効果があります。

時と共に味わい深くなり愛着がわいてくる。そして何より健康に暮らすことができる。どんな材料にも自然素材に勝るものはないと思っています。

天海工務店の構造

長期にわたって建物を持たすには、構造(骨組み)のバランスを考えた頑丈なものにしなければなりません。構造は仕上がるにつれて隠れてしまいますが、見えなくなる所こそ大事なのです。

当社では構造計算により安全でかつ自由度の高い構造を実現しています。土台は桧、柱は桧、または杉(全て乾燥材)でオール4寸角以上が標準仕様です。

また、集成材の柱は使いません。集成材の柱であれば杉柱(赤身)の方が耐久性があります。

構造を強くするということは素材も重要なのです。いつまでも安心して暮らせるように耐震性は耐震等級2以上を確保しています。

よくある質問

ページの先頭へ

お問い合わせ