メニュー »

最近の記事 »

バックナンバー »

代表ブログ

2012年11月09日

下野市石橋のO様邸上棟

今日11月10日はO様の待ちに待った上棟式です
この建物は最近では非常に珍しい化粧造りのムクリ屋根です

また、断熱屋山本順三氏
(有)天海工務店のコラボによる無垢材・無暖房の家づくりに挑戦です

とにかく透湿性の高い素材にこだわり長寿命の家造り
当然 健康住宅を提供いたします

土台敷き(小峰君)

P1010253.jpg

建て方(1階部分)

P1010282.jpg

カケヤで打ち込む(南條くん)

P1010278.jpg

猿山さん

P1010284.jpg

小峰くん

P1010293.jpg

クレーンを誘導する(専務の広太さん)

P1010294.jpg

金物締め付け(羽子板ボルト)

P1010295.jpg

クレーンを操縦する倉持さん

P1010290.jpg

1階がほぼ立ち上がりました

P1010299.jpg

2階剛床合板28mm厚

DSCF9955.jpg

土庇用の丸桁と丸柱

P1010291.jpg

土庇用の丸桁と丸柱が建ちました

DSCF9948.jpg

専務と新井さん

DSCF9971.jpg

棟梁

031.jpg

上棟式

DSCF9979.jpg

建て主様の四方固め

DSCF9987.jpg

当社スタッフとお客様

056.jpg

槌打ちの儀(棟木を打ち込む小峰くん)

067.jpg

「千代(ちよ)に八千代(やちよ)に栄ゆべしー、千才棟」
「萬代(よろずよ)に、八萬万代(やおよろずよ)にー、栄ゆべしー、万才棟」
「天地(あまつち)と共に無窮永遠に栄ゆべしー、永〃棟」

屋根工事

DSCF0010.jpg

破風板取付(ムクリ破風)

DSCF0013.jpg

化粧垂木と野垂木の取り付け

DSCF0018.jpg

化粧裏板貼り

DSCF0021.jpg

ケラバ部分を下から見る

DSCF0034.jpg

野地板貼り(透湿を重視して無垢材・杉板12mm厚)

DSCF0027.jpg

ルーフィング(日本一使用)

DSCF0147.jpg

ルーフィング貼り+瓦桟取付

DSCF0041.jpg

2階屋根下地終了

DSCF0044.jpg

今日から瓦葺き工事が始まりました
製品は三州土瓦(栄四郎)です
ムクリ屋根のため瓦職人も一流でないと修まりません

071.jpg

雪止め瓦 唐草は無地万十仕様です

093.jpg

ケラバ部分(どうですかこのムクリの感じ)

079.jpg

瓦屋根の出来栄えは斜めの線が一直線になるのが基本ですね

092.jpg

栄四郎の燻(いぶし)瓦です 本物の土瓦ですよ

103.jpg

ページの先頭へ

お問い合わせ